So-net無料ブログ作成

矢沢永吉 CONCERT TOUR 2010「TWIST 」アルコール提供に関するお知らせ [ファミリー]

CONCERT TOUR 2010「TWIST 」

アルコール提供に関するお知らせ



現在、コンサート会場への入場における注意・禁止事項の中で 飲酒来場者入場禁止という項目がございます。上記項目を受け、DIAMOND MOONでも関東地区で公演が行われる日は、
開演時間までアルコールの提供を控えさせて頂きます。
尚、ノンアルコールカクテルの提供も控えさせて頂きますので、あらかじめご了承くださいませ。

笑顔でコンサートに参加して頂くためにも、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

コンサート開演後は、通常通りアルコールドリンクの販売を行いますので、
皆様のご来店をお待ちしております。



【対象日】
11/1(木) 神奈川県民ホール 開演時間 19:00
11/9(火) 森のホール21(松戸市文化会館) 開演時間 19:00
11/30(火) 茨城県立県民文化センター 開演時間 19:00
12/1(水) よこすか芸術劇場  開演時間 19:00
12/15(水) 日本武道館 開演時間 19:00
12/16(木) 日本武道館 開演時間 19:00
12/18(土) 日本武道館 開演時間 19:00
12/19(日) 日本武道館 開演時間 17:30
12/20(月) 日本武道館 開演時間 19:00

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

矢沢永吉 全国ツアー「TWIST」がスタート!! [ファミリー]

slideimage2[1].png

slideimage2[1].png

10月28日TWIST ツアースタート
新潟県民会館より
待望の全国ツアー「TWIST」がスタートしました!!

特設サイト「コンサートで聴いてみたい曲ランキング」
にランクインしたあの曲は、はたして聴けるのでしょうか…?

ご来場頂いた全てのお客様に心よりお楽しみ頂けます様、
今一度コンサートガイドラインをご確認ください。

初日からボスのエンジンは既に全開!!日本全国を『TWIST』します!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

TAD、新ブランド「TAD PRO」立ち上げ - ペア15万円の近接モニタースピーカー「TSM-2201-LR」を発売 [ファミリー]

TAD、新ブランド「TAD PRO」立ち上げ - ペア15万円の近接モニタースピーカー「TSM-2201-LR」を発売


(株)テクニカル オーディオ デバイセズ ラボラトリーズは、プロフェッショナル用スピーカーシステムの新カテゴリーブランド「TAD PRO」を立ち上げ。第一弾製品として、スピーカーシステム「TSM-2201-LR」を11月中旬に発売する。価格はオープンだが、ペアで15万円前後での販売が予想される。なお、販売はTAD特約店及び楽器店などで行われる。
TSM-2201-LR_450[1].jpg
TSM-2201-LR

本機はTADのプロ用スピーカーユニットで培った技術を活かしたニアフィールド向けモニタースピーカー。密閉型2ウェイで、20cmコーン型LFドライバーと、2.5cmメタルドーム型HFドライバーを搭載している。密閉型にしたことでバスレフ方式のスピーカーに比べ位相の遅れを低減。また内部から音漏れが発生しないため再生環境に左右されにくく、ニアフィールドモニターとして音像の定位にぴったりだと訴求している。

最大入力は160W、再生周波数帯域は50Hz~40kHz(-10dB)。出力音圧レベルは86dB(W/m)、定格インピーダンスは4Ω。

本機はキャビネットを独特の形状にした“Σ(シグマ)”テクノロジーを採用していることと、振動板に凸形状の「DECO」を着けたことが技術面の特徴だ。

“Σ(シグマ)”テクノロジーは、側板を“Σ(シグマ)”形状にすることで、スピーカー正面から側板へ回り込んでくる再生音を水平方向ではなく上下に反射させるというもの。キャビネットの剛性も高まるほか、内部共振による定在波の発生を低減することもできる。

ドライバーの振動板に形成された凸形状の「DECO」は、H.Olson氏が考案した指向性改善の手法をベースにして新開発された。LFドライバーでは高い周波数帯域での再生に於いて、「DECO」が上下へ伝播する力を左右に振り分けることで、左右方向の指向性を改善。さらにスピーカーコーン内部の音の反射を拡散することにより音像の定位を向上させているという。なお、HFドライバーでは、再生空間の広がりを考えて、スピーカーのウェーブガイド面の下部のみの「DECO」を採用しているという。

また、LF/HFドライバー共に、ボイスコイルボビンの内外にコイルを配置したCBC(Center Bobbin Coil)を搭載。強度と放熱性に優れ、コイルのたわみ振動によるノイズやボイスコイルの熱上昇によるコンプレッションを低減することが可能とのことだ。

ネットワークには大型フィルムコンデンサーを採用し、付帯音を低減。クロスオーバー周波数は2.3kHzとなる。

コイルは空芯型にして低歪化を図り、抵抗器を複数組み合わせることにより熱や磁気の状態を安定させるという。さらに、ユニット表面に帯電する電荷の音質への影響を軽減する回路構成を採用したとのこと。基板には9mm厚のMDFと5mm厚のアルミ板積層構造を採用している。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

アイシン高丘 2.5ウェイ・フロア型スピーカー「FC4500」を発売 ハイカーボン鋳鉄製マウントリングを採用 [ファミリー]

ハイカーボン鋳鉄製マウントリングを採用

アイシン高丘、2.5ウェイ・フロア型スピーカー「FC4500」を発売

アイシン高丘(株)は、同社のオーディオブランド・TAOCのフロア型スピーカー「FC4500」を12月中旬に発売する。価格は1本あたり、税込で498,750円。
FC4500[1].jpg

FC4500
本機はウーファーをスタガー接続した2.5ウェイ・バスレフ型のスピーカー。外形寸法は270W×1,025H×450Dmm。スキャンスピーク製の18cm スライスドペーパーコーンタイプのウーファーユニットを2基、同じスキャンスピーク製の2.5cm リングラジエータタイプのトゥイーターを1基搭載する。再生周波数帯域は30Hz~80kHz、能率は91dB/2.83V、インピーダンスは4Ω。

ウーファーフレームとフロントバッフルの強化、ならびにハイカーボン鋳鉄の制振性により不要な振動を抑え、解像度を向上させている。

クロスオーバーネットワークは大型OFCコイル、高精度フィルムコンデンサー、無誘導抵抗など、試聴を重ねて選び抜いたパーツを使用しているという。基盤にはMDF材を採用し、配線は無ハンダのカシメとしている。タイバンドと接着剤により、各パーツを強固に取り付けることで、振動による影響を抑えている。

エンクロージャーは自然な響きと高剛性を確保するため、厚みの異なる部材を使い分けている。フロントバッフルには針葉樹系の高密度MDF材15mmを2枚貼り合わせた30mm厚の板材を採用。側板は24mm厚のMDFに18mm厚のアルダー無垢材を貼り合わせた複合構造とした。また天/底/裏板は24mm厚MDFを採用する。表面は7層のピアノフィニッシュ塗装を施し、音の質感も向上させているという。

スピーカーターミナルの取り付けは直出しとし、WBT製端子を採用。バイワイヤリング接続にも対応する。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

NBA 2010-2011 開幕 ブルズ試合結果・順位 [ファミリー]

ブルズ  95-106  オクラホマシティ サンダー
開幕戦勝利ならず[もうやだ~(悲しい顔)]

ノースウエスト ディビジョン Northwest Division
順位 チーム名 勝 敗 率 差 ホーム ロード 連勝
連敗 過去10試合の勝敗
1 ポートランド トレイルブレイザーズ 2 0 1.000 - 1-0 1-0 2連勝 2-0
2 デンバー ナゲッツ 1 0 1.000 0.5 1-0 0-0 - 1-0
3 オクラホマシティ サンダー 1 0 1.000 0.5 1-0 0-0 - 1-0
4 ミネソタ ティンバーウルブズ 0 1 0.000 1.5 0-1 0-0 - 0-1
5 ユタ ジャズ 0 2 0.000 2.0 0-1 0-1 2連敗 0-2

パシフィック ディビジョン Pacific Division
順位 チーム名 勝 敗 率 差 ホーム ロード 連勝
連敗 過去10試合の勝敗
1 ロサンゼルス レイカーズ 1 0 1.000 - 1-0 0-0 - 1-0
2 ゴールデンステイト ウォリアーズ 1 0 1.000 - 1-0 0-0 - 1-0
3 サクラメント キングス 1 0 1.000 - 0-0 1-0 - 1-0
4 フェニックス サンズ 1 1 0.500 0.5 0-0 1-1 - 1-1
5 ロサンゼルス クリッパーズ 0 1 0.000 1.0 0-1 0-0 - 0-1

サウスウエスト ディビジョン Southwest Division
順位 チーム名 勝 敗 率 差 ホーム ロード 連勝
連敗 過去10試合の勝敗
1 サンアントニオ スパーズ 1 0 1.000 - 1-0 0-0 - 1-0
2 ニューオリンズ ホーネッツ 1 0 1.000 - 1-0 0-0 - 1-0
3 ダラス マーベリックス 1 0 1.000 - 1-0 0-0 - 1-0
4 メンフィス グリズリーズ 0 1 0.000 1.0 0-1 0-0 - 0-1
5 ヒューストン ロケッツ 0 2 0.000 1.5 0-0 0-2 2連敗 0-2

最終更新日時 : 2010/10/29 16:11
アトランティック ディビジョン Atlantic Division
順位 チーム名 勝 敗 率 差 ホーム ロード 連勝
連敗 過去10試合の勝敗
1 ニューヨーク ニックス 1 0 1.000 - 0-0 1-0 - 1-0
2 ニュージャージー ネッツ 1 0 1.000 - 1-0 0-0 - 1-0
3 ボストン セルティックス 1 1 0.500 0.5 1-0 0-1 - 1-1
4 フィラデルフィア セブンティシクサーズ 0 1 0.000 1.0 0-1 0-0 - 0-1
5 トロント ラプターズ 0 1 0.000 1.0 0-1 0-0 - 0-1

セントラル ディビジョン Central Division
順位 チーム名 勝 敗 率 差 ホーム ロード 連勝
連敗 過去10試合の勝敗
1 クリーブランド キャバリアーズ 1 0 1.000 - 1-0 0-0 - 1-0
2 デトロイト ピストンズ 0 1 0.000 1.0 0-0 0-1 - 0-1
3 ミルウォーキー バックス 0 1 0.000 1.0 0-0 0-1 - 0-1
4 シカゴ ブルズ 0 1 0.000 1.0 0-0 0-1 - 0-1
5 インディアナ ペイサーズ 0 1 0.000 1.0 0-0 0-1 - 0-1

サウスイースト ディビジョン Southeast Division
順位 チーム名 勝 敗 率 差 ホーム ロード 連勝
連敗 過去10試合の勝敗
1 オーランド マジック 1 0 1.000 - 1-0 0-0 - 1-0
2 アトランタ ホークス 1 0 1.000 - 0-0 1-0 - 1-0
3 マイアミ ヒート 1 1 0.500 0.5 0-0 1-1 - 1-1
4 シャーロット ボブキャッツ 0 1 0.000 1.0 0-0 0-1 - 0-1
5 ワシントン ウィザーズ 0 1 0.000 1.0 0-0 0-1 - 0-1

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

福山 雅治 所有楽器・アンプ リスト [ファミリー]

福山 雅治 所有楽器

アコースティックギター

ギブソン・J-50 '59
ギブソン・ハミングバード
マーティン・D-45
マーティン・000-28 '60s
テイラー・314CE
テイラー・814CE ES
ヤマハ・LSX36C ARE


エレキギター

ギブソン・レスポール '59
ギブソン・カスタムショップ ヒストリック・コレクション・レスポール '59
ギブソン・ES-335
ギブソン・フライングV
ギブソン・エクスプローラー
フェンダー・ストラトキャスター
フェンダー・カスタム・ショップ・ストラトキャスター '57(ゴールド)
フェンダー・テレキャスターピンクペイズリー '69
フェンダー ・ジャズマスター
グレッチ・G6129T Silver Jet with Bigsby
ポール・リード・スミス・Modern Eagle


アンプ

アンプヘッドはコッホ・SUPERNOVAとフェンダー・Tone-Masterを使用。 スピーカーは同じくコッホとフェンダーのキャビネットを使用している。 ヘッド部にはサムソンのワイヤレスユニットも備わっている。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

福山雅治  ディスコグラフィ ・・・・・・・ [ファミリー]

ディスコグラフィ

シングル


発売日 タイトル 販売形態
1st 1990年3月21日 追憶の雨の中 8cmCD
2nd 1990年11月7日 アクセス 8cmCD
3rd 1991年2月21日 風をさがしてる 8cmCD
4th 1991年10月21日 WOH WOW 8cmCD
5th 1992年5月21日 Good night 8cmCD
6th 1992年10月28日 約束の丘 8cmCD
7th 1993年6月2日 MELODY 8cmCD
8th 1993年9月29日 All My Loving/恋人 8cmCD
9th 1994年3月24日 IT'S ONLY LOVE 8cmCD
10th 1995年2月6日 HELLO 12cmCD
11th 1995年10月2日 Message 12cmCD
12th 1998年4月30日 Heart/you 12cmCD
13th 1998年11月5日 Peach!!/Heart of Xmas 12cmCD
14th 1999年11月17日 HEAVEN/Squall 12cmCD
15th 2000年4月26日 桜坂 12cmCD
16th 2000年10月12日 HEY! 12cmCD
17th 2001年3月28日 Gang★ 12cmCD
18th 2003年8月27日 虹/ひまわり/それがすべてさ 12cmCD
19th 2004年12月1日 泣いたりしないで/RED×BLUE 12cmCD
20th 2005年8月17日 東京 12cmCD
21st 2006年5月24日 milk tea/美しき花 12cmCD
22nd 2007年4月11日 東京にもあったんだ/無敵のキミ 12cmCD
23rd 2008年10月22日 想 -new love new world- 12cmCD
24th 2009年5月20日 化身 12cmCD
25th 2009年12月16日 はつ恋 12cmCD
26th 2010年8月11日 蛍/少年 12cmCD

その他のシングル

BROS. Xmas(1997年12月)(ファンクラブ限定販売)
虹 〜もうひとつの夏〜(2004年7月28日)
フジテレビ系ドラマ『ウォーターボーイズ2』主題歌
コラボレーションシングル [編集]
SIONと福山雅治『たまには自分を褒めてやろう』(2005年6月8日)
INOUE AKIRA & M.I.H.BAND『wish』(2006年11月1日)
本田美奈子.追悼シングル
KOH+(柴咲コウ+福山雅治)『KISSして』(2007年11月21日)
フジテレビ系ドラマ『ガリレオ』主題歌
KOH+『最愛』(2008年10月1日)
映画『容疑者Xの献身』主題歌


オリジナルアルバム

発売日 タイトル
1st 1990年4月21日 伝言
2nd 1991年3月21日 LION
3rd 1991年11月6日 BROS.
4th 1992年11月21日 BOOTS
5th 1993年10月21日 Calling
6th 1994年6月9日 ON AND ON
7th 1998年6月24日 SING A SONG
8th 2001年4月25日 f
9th 2006年12月6日 5年モノ
10th 2009年6月30日 残響

ベストアルバム

M-COLLECTION 風をさがしてる(1995年6月9日)
シングルコレクションアルバム
MAGNUM COLLECTION 1999 "Dear"(1999年12月8日)
fukuyama masaharu MAGNUM COLLECTION "SLOW"(2003年8月27日)
福山自身が選曲した、スローテンポな楽曲で構成されるバラードベストアルバム
Fukuyama Masaharu ANOTHER WORKS remixed by Piston Nishizawa(2006年5月24日)
ピストン西沢によるリミックスベストアルバム
THE BEST BANG!!(2010年11月17日)


その他のアルバム

M-Collection BIRTHDAY PRESENT(1995年10月21日)
“FUKUYAMA MASAHARU with HIS FRIENDS ALL STARS”名義の、映画『BIRTHDAY PRESENT』サウンドトラック
"Perfect Love!" original songs book 『Rendezvous 1』(1999年8月4日)
"Perfect Love!" original sound track 『Rendezvous 2』(1999年8月4日)
全曲福山書き下ろしのサウンドトラック
MAGNUM CLASSICS〜Kissin'in the holy night Fukuyama Masaharu with Royal Philharmonic Orchestra(2000年12月6日)
“Fukuyama Masaharu with Royal Philharmonic Orchestra”名義のクラシックアルバム
Fukuyama masaharu acoustic live best selection "Live Fukuyamania"(2001年6月27日)
ライブ音源のみで構成されるライブアルバム
「福山エンヂニヤリング」サウンドトラック The Golden Oldies(2002年6月26日)
“福山雅治/FUKUYAMA ENGINEERING GOLDEN OLDIES CLUB BAND”名義のカバーアルバム
Fukuyama Presents Acoustic Fukuyamania(2005年3月23日)
福山の楽曲を、吉川忠英がアコースティックサウンドにアレンジしたインストゥルメンタルアルバム
ガリレオ オリジナル・サウンドトラック(2007年11月21日)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

矢沢永吉 ディスコグラフィー  ・・・・・・・ [ファミリー]

ディスコグラフィー


シングル

1.アイ・ラヴ・ユー、OK / セクシー・キャット (1975年9月21日)
2.真夜中のロックンロール / 最後の約束 (1976年3月21日)
3.ひき潮 / 写真の二人 (1976年9月21日)
4.黒く塗りつぶせ / せめて今夜は (1977年6月21日)
5.時間よ止まれ / チャイナタウン (1978年3月21日)
6.I say Good-bye, So Good-bye / 天使たちの場所 (1979年4月1日)
7.THIS IS A SONG FOR COCA-COLA / RUN & RUN (1980年3月10日)
8.涙のラブレター / レイニー・ウェイ(1980年5月10日)
9.兄貴に相談(アルバム「ザ・ロック」に付属 1980年11月28日)
10.抱かれたい、もう一度 -LOVE THAT WAS LOST- / The Ride (1981年4月25日)
11.You / Shampoo(1981年9月25日)
12.YES MY LOVE / YOKOHAMA FOGGY NIGHT (1982年2月20日)
13.LAHAINA / SEPTEMBER MOON(1982年4月10日)
14.ROCKIN' MY HEART / WHY DID YOU EVER GO (1982年10月9日)
15.ミスティ-misty- / WHY YOU … (1983年6月29日)
16.LAST CHRISTMAS EVE / シーサイド#9001(1983年11月16日)
17.THE BORDER / I SAID I LOVE YOU(1984年3月10日)
18.逃亡者 / BALL AND CHAIN(1984年7月10日)
19.TAKE IT TIME / あ・い・つ (1985年6月25日)
20.BELIEVE IN ME/ 棕櫚の影に(1986年5月25日)
21.FLASH IN JAPAN / YOKO (1987年5月13日)
22.共犯者 / RISKY LOVE(1988年7月6日)
23.ニューグランドホテル / キャンディ(1988年9月21日)
24.くちづけが止まらない / ルイジアンナ ※アルバム未収録 (1988年11月30日)
25.SOMEBODY'S NIGHT / アゲイン (1989年4月26日)
26.愛しい風 / 六本木ショット(1989年7月19日)
27.バラードよ永遠に / FLESH AND BLOOD(1989年10月11日)
28.PURE GOLD / I LOVE YOU, OK -1990 Version-(1990年5月23日)
29.夢の彼方 / フェンス越しのFICTION (1991年4月19日)
30.ラスト・シーン / LONELY WARRIOR(1991年5月31日)
31.BIG BEAT / DON'T WANNA STOP(1991年12月11日)
32.Anytime Woman / Sail Away ※アルバム未収録 (1992年6月3日)
33.Anytime Woman -English Version- ※アルバム未収録 / アンジェリーナ (1992年6月17日)
34.東京 / 心花よ(1993年2月10日)
35.黄昏に捨てて / 闇の中のハリケーン(1993年10月27日)
36.アリよさらば / SEA BREEZE(1994年4月27日)
37.いつの日か / センチメンタル・コースト(1994年5月25日)
38.夏の終り / 抱いちまったら(1995年2月8日)
39.青空 / THE TROUBLE MAN(1995年5月24日)
40.MARIA / 終わりじゃないぜ(1996年5月16日)
41.もうひとりの俺 / WILD HEART(1996年11月7日)
42.Still / China Girl(1997年9月3日)
43.あの日のように / だから、抱いてくれ(1997年11月7日)
44.チャイナタウン / 黒く塗りつぶせ(1998年7月29日)
45.Oh!ラヴシック / I have no reason / 馬鹿もほどほどに(1999年6月30日)
46.THE TRUTH / Brother!(2000年8月9日)
47.背中ごしの I LOVE YOU / THE STRANGE WORLD -remix-(2001年8月29日)
48.鎖を引きちぎれ / 気ままなロックン・ローラー CD-EXTRA仕様(2002年7月26日)
49.Tonight I Remember / Little Drummer Boy(2003年10月25日)
50.ONLY ONE / 面影 (2005年8月24日)
51.夏の終り / この道の向こうに(2007年9月5日)
52.Loser (2009年2月25日)
53.コバルトの空 / 未来をかさねて (2009年6月3日)

オリジナルアルバム

1.I LOVE YOU,OK (1975年9月21日)
2.A Day (1976年6月21日)
3.ドアを開けろ (1977年4月21日)
4.ゴールドラッシュ (1978年6月1日)
5.KISS ME PLEASE (1979年6月21日)
6.KAVACH (1980年6月10日)
7.YAZAWA (1981年8月5日)(海外発売 第1弾)
8.RISING SUN (1981年10月25日)
9.P.M.9 (1982年7月10日)
10.YAZAWA It's Just Rock'n Roll (1982年12月4日)(海外発売 第2弾)
11.I am a Model (1983年7月20日)
12.E' (1984年7月25日)
13.YOKOHAMA二十才まえ (1985年7月25日)
14.TEN YEARS AGO (1985年11月28日)
15.東京ナイト (1986年7月25日)
16.FLASH IN JAPAN (1987年5月18日)(海外発売 第3弾)
17.共犯者 (1988年7月21日)
18.情事 (1989年6月21日)
19.永吉 (1990年7月31日)
20.Don't Wanna Stop (1991年7月5日)
21.Anytime Woman (1992年6月24日)
22.HEART (1993年3月31日)
23.the Name Is... (1994年7月6日)
24.この夜のどこかで (1995年7月5日)
25.MARIA (1996年7月3日)
26.YES (1997年8月8日)
27.LOTTA GOOD TIME (1999年8月6日)
28.STOP YOUR STEP (2000年9月27日)
29.YOU,TOO COOL (2001年9月27日)
30.横顔 (2004年9月1日)
31.ONLY ONE (2005年9月14日)
32.ROCK'N'ROLL (2009年8月5日)
33.TWIST (2010年6月9日)

ライブアルバム

1.THE STAR IN HIBIYA (1976年11月21日)
2.スーパーライブ 日本武道館 (1977年11月21日)
3.LIVE 後楽園スタジアム (1978年12月5日)
4.The Rock (1980年11月28日)
5.1982 P.M.9 LIVE (1983年3月26日)
6.STAND UP!! (1989年2月15日)
7.Anytime Woman LIVE ALBUM (1992年9月30日)
8.LIVE!YES,E (1998年4月22日)
9.LIVE DECADE 1990〜1999 (2000年3月29日)
10.CONCERT TOUR"Z"2001 (2002年3月30日)

ベストアルバム

1.THE GREAT OF ALL (1980年7月1日)
2.THE GREAT OF ALL VOL.2 (1980年12月1日)
3.THE GREAT OF ALL-Special Version- (1983年11月21日)
4.THE BORDER (1984年2月15日)
5.ROCK'N ROLL (1988年3月25日)
6.BALLAD (1988年3月25日)
7.THE ORIGINAL (1990年10月31日)
8.THE ORIGINAL 2 (1993年12月8日)
9.E.Y 70'S (1997年10月1日)
10.E.Y 80'S (1997年10月1日)
11.E.Y 90'S (1997年10月1日)

その他アルバム

1.SUBWAY EXPRESS (1998年9月8日)(セルフカバー)
2.SUBWAY EXPRESS 2 (2002年9月4日)(セルフカバー)
3.YOUR SONGS 1 (2006年5月17日)(リミックスベスト)
4.YOUR SONGS 2 (2006年5月17日)(リミックスベスト)
5.YOUR SONGS 3 (2006年5月17日)(リミックスベスト)
6.YOUR SONGS 4 (2007年9月26日)(リミックスベスト)
7.YOUR SONGS 5 (2007年9月26日)(リミックスベスト)
8.YOUR SONGS 6 (2007年9月26日)(リミックスベスト)

DVD&BD

1.OPEN RECORDING GIG (1996年)
2.SUBWAY EXPRESS LIVE IN HOUSE (1999年)
3.SUBWAY EXPRESS LIVE IN BUDOKAN (1999年)
4.TONIGHT THE NIGHT〜ありがとうが爆発する夜〜 (2000年)
5.THE FILMS VIDEO CLIPS 1982-2001 (2001年)
6.THE STAR IN HIBIYA (2001年)
7.EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR“Z”2001 (2002年)
8.YAZAWA CLASSIC -VOICE- EIKICHI YAZAWA Acoustic Tour 2002 (2003年)
9.ONE MAN in BUDOKAN EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2002 (2003年)
10.Rock Opera Eikichi Yazawa (2004年)
11.雨に眠れ-SLEEP IN THE RAIN- (2004年)(TSUTAYAオンライン限定)
12.ROCK 'N' ROLL KNIGHT2 (2004年)(ファンクラブ限定)
13.FIFTY FIVE WAY (初回限定版) (2005年)
14.FIFTY FIVE WAY (通常版) (2005年)
15.YAZAWA CLASSICII (2005年)
16.FIFTY FIVE WAY in BUDOKAN (2005年)
17.RUN&RUN (2006年)
18.お受験 (2007年)
19.Rock Opera2 NEW STANDARD (2007年)
20.THE LIVE EIKICHI YAZAWA DVD BOX (2007年)
21.THE REAL (2008年4月23日)
22.SPECIAL X'mas LIVE (2009年1月30日)(ファンクラブ限定)
23.ROCK'N'ROLL IN TOKYO DOME (2009年12月09日)
24.E.YAZAWA ROCK (2010年7月21日)

LD

1.RUN&RUN (1981年)
2.MILES AND MILES (1983年)
3.矢沢永吉ヒストリー (1984年)
4.東京ナイト (1986年)
5.矢沢永吉ヒストリー2 (1987年)
6.STAND UP '89 ARENA (1990年)
7.STAND UP '89 DOME (1990年)
8.ROCK'N ROLL ARMY '90 BUDOKAN (1991年)
9.1991 BIG BEAT STADIUM (1992年)
10.1991 BIG BEAT BUDOKAN (1992年)
11.LIVE VIDEO Anytime Woman (1993年)
12.VIDEO CLIPS (1993年)
13.The name is YAZAWA (1995年)
14.OPEN RECORDING GIG (1996年)
15.SUBWAY EXPRESS LIVE IN HOUSE (1999年)
16.SUBWAY EXPRESS LIVE IN BUDOUKAN (1999年)

VHS

1.RUN&RUN (1983年)
2.MILES AND MILES (1983年)
3.矢沢永吉ヒストリー (1984年)
4.東京ナイト (1986年)
5.矢沢永吉ヒストリー2 (1987年)
6.E' LIVE 1984 (1988年)(ファンクラブ限定)
7.STAND UP '89 ARENA (1990年)
8.STAND UP '89 DOME (1990年)
9.Rock'n'Roll Army '90 BUDOKAN (1991年)
10.1991 Big Beat STADIUM (1992年)
11.1991 Big Beat BUDOKAN (1992年)
12.VIDEO CLIPS (1993年)
13.VIDEO CLIPS2 (1993年)
14.Anytime Woman EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 1992 (1992年)
15.Come On ! EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 1993 (1994年)(ファンクラブ限定)
16.THE NAME IS YAZAWA CONCERT TOUR 1994 (1995年)
17.OPEN RECORDING GIG (1996年)
18.JUST TONIGHT EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 1995 (1996年)(ファンクラブ限定)
19.WILD HEART EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 1996 (1998年)(ファンクラブ限定)
20.YES, E EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 1997 (1998年)(ファンクラブ限定)
21.SUBWAY EXPRESS LIVE IN HOUSE 1998 (1999年)
22.SUBWAY EXPRESS LIVE IN BUDOKAN 1998 (1999年)
23.お受験 (2000年)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

福山雅治ベストアルバム「THE BEST BANG !!」2010年11月17日に発売決定 収録曲詳細判明 [ファミリー]

初回限定盤≫
【 3CD(インスト集6曲収録)+シングルCD+DVD 】
(全49曲収録)
品番:UUCH-9032 価格:5,900円(tax in)
【商品仕様】
●初回限定 未発売Music Clip集DVD付き
≪過去パッケージ化されていないMusic Clipから選曲した、未発売Music Clip集≫
●初回限定盤のみ 【ベスト インスト集6曲】を収録!
"CX月9"ドラマ「ガリレオ」オープニングテーマ曲『vs. 〜知覚と快楽の螺旋〜』や、ダンロップ09年TVCMテーマ曲『アンモナイトの夢』など収録
●新曲3曲収録シングルCD付
jacket-fsp[1].jpg

≪限定生産盤≫
【 3CD+シングルCD+特製グッズ(スペシャル・タオル) 】
(全43曲収録)
品番:UUCH-9033 価格:4,900円(tax in)
【商品仕様】
●初回限定生産盤のみ 特製グッズ【スペシャル・タオル】を封入!
前回24thシングル『化身』【初回限定 祝20周年突入!! スペシャル・タオル付 盤】(2009/05/20リリース)でも大好評!
ライブ必須アイテムとして、即完売した レア・アイテムの第2弾!!
●新曲3曲収録シングルCD付

jacket-sp[1].jpgtowel[1].jpg

≪通常盤≫
【 3CD+シングルCD 】
(全43曲収録)
品番UUCH-1073/6  価格:3,900円(tax in)
【商品仕様】
●新曲3曲収録シングルCD付
≪TOSHIBA REGZA新CMソング「心 color ~a song for the wonderful year~」、SIONさんとのコラボ楽曲でダンロップ新CMソングの「石塊のプライド」 、そして"バイオリニスト・宮本笑里"と共演した、日テレ系「NEWS ZERO」新エンディング曲(2010.10.4よりスタート)の『道標 2010』を収録 ≫
jacket-nor[1].jpg


★全商品形態 初回プレス分のみ: ベストアルバム発売記念 スペシャル・プレゼント応募券封入!
『THE BEST BANG!!』をご購入いただき、ご応募いただいた方の中から抽選でA賞またはB賞をプレゼント!
A賞:「WE'RE BROS. TOUR 2011」にご招待 ・・・ 各会場2名様(予定)
B賞:『THE BEST BANG!!』スペシャル・クリアファイル ・・・ 1,000名様
≪応募締切:2010年12月20日(月)消印有効≫  
※詳しくは、CDに封入されているチラシをご確認下さい。


≪BEST盤収録曲集≫

Disc1
追憶の雨の中
逃げられない
約束の丘
HARD RAIN
Good night
MELODY
All My Loving
遠くへ
恋人
Marcy's Song
IT'S ONLY LOVE
HELLO
Good Luck
Message
HEART
you

福山雅治デビュー曲1990年3月21日リリース
上京して間もない頃の新宿ピザ屋でのアルバイト時代を思い起こさせるロックナンバー
TBS系 「テレビ近未来研究所」 エンディングテーマ
ファンから根強い人気を誇るロックアンセム
TBS系ドラマ 「愛はどうだ」 挿入歌
ロッテ "新作・ロッテガム" CMソング
パナソニック "CDラジオカセット" CMソング
ロッテ "新作・グリーンガム" CMソング
パナソニック "コンポSC-CH605<レスティ>" CMソング
これはもしや福山本人の事!?
ダイドーブレンドコーヒー CMソング♯2
フジテレビ系ドラマ 「最高の片思い」 主題歌
男性ファンからの熱い共感を呼ぶ珠玉のスローバラッド
映画 「BIRTHDAY PRESENT」 主題歌
TBS系ドラマ 「めぐり逢い」 主題歌
TBS系ドラマ 「めぐり逢い」 イメージソング


Disc2
HEAVEN
Peach!!
Squall
Gang★
桜坂
蜜柑色の夏休み

ひまわり
それがすべてさ
泣いたりしないで
RED×BLUE
あの夏も 海も 空も
milk tea
東京にもあったんだ
フジテレビ系ドラマ 「OUT~妻たちの犯罪~」 主題歌
フジテレビ系ドラマ 「板橋マダムス」 主題歌
フジテレビ系ドラマ 「パーフェクトラブ!」 挿入歌 セルフカヴァー
WOWOW スプリングキャンペーンソング
TBS系 「ウンナンのホントコ!"未来日記V"」 テーマソング
おばあちゃん子、雅治ちゃんの真骨頂
フジテレビ系ドラマ 「ウォーターボーイズ」 主題歌
日本郵政公社 「簡易保険」 CMソング
大塚製薬 「ポカリスエット」 CMソング
NHK連続テレビ小説 「わかば」 主題歌
大塚製薬 「ポカリスエット」 CMソング
サントリー 新「ダイエット<生>」 CMソング
TBS系 「恋するハニカミ!」 2006年4~6月度テーマソング
映画 「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」 主題歌


Disc3
THE EDGE OF CHAOS ~愛の一撃~
明日の☆SHOW
最愛
想 -new love new world-
化身
はつ恋
KISSして
少年

群青 ~ultramarine~

<インストゥルメンタル楽曲>
vs.~知覚と快楽の螺旋~
覚醒モーメント
でんでらりゅうば

99
Revolution//Evolution
アンモナイトの夢


SUZUKI 「SX4」 CMソング
キリン 「FIRE」 CMソング
東芝 液晶テレビ 「レグザ」 CMソング
東芝 液晶テレビ 「レグザ」 ハイビジョンレコーダー 「VARDIA」 CMソング
フジテレビ系土曜ドラマ 「魔女裁判」 主題歌
東芝 液晶テレビ 「レグザ」 CMソング
フジテレビ系 ドラマ 「ガリレオ」 主題歌 セルフカヴァー
東芝液晶テレビ 「レグザ」 CMソング
日本テレビ系土曜ドラマ 美丘 -君がいた日々- 主題歌
テレビ東京系ニュース番組 「ワールド ビジネス サテライト」 エンディングテーマ


フジテレビ系ドラマ 「ガリレオ」 オープニングテーマ曲
フジテレビ系ドラマ 「ガリレオ」 劇中歌
FUKUYAMA MASAHARU 20th ANNIVERSARY
WE'RE BROS. TOUR 2009 "道標"オープニングテーマ曲
映画 「容疑者Xの献身」 劇中歌
アサヒスーパードライ CMソング
ダンロップ09年 TVCMテーマ曲
※ インストゥルメンタル楽曲は初回限定盤(UUCH-9032)にのみ収録


Disc4
心color ~a song for the wonderful year~
石塊のプライド
道標 2010
心color ~a song for the wonderful year~
(Original Karaoke)
石塊のプライド (Original Karaoke)
道標 2010 (Original Karaoke)

東芝 液晶テレビ 「レグザ」 「レグザブルーレイ」 CMソング
ダンロップ10年 冬タイヤ TV CMテーマ曲
NTV 「NEWS ZERO」 テーマ曲


<初回限定盤 Music Clip DVD>
MELODY
HEAVEN
桜坂
HEY!
Gang★

ひまわり
心color ~a song for the wonderful year~










nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:blog

FUKUYAMA MASAHARU 「WE'RE BROS. TOUR 2011」開催決定!!詳細判明 [ファミリー]

header[1].jpg



日程 曜 会場 問合せ OPEN START
2/24 木 大阪城ホール キョードーインフォメーション
06-7732-8888 17:30 18:30
2/26 土 16:00 17:00
2/27 日 16:00 17:00
3/5 土 和歌山ビッグホエール 16:00 17:00
3/6 日 16:00 17:00
3/10 木 広島グリーンアリーナ キャンディプロモーション
082-249-8334 17:30 18:30
3/12 土 16:00 17:00
3/13 日 16:00 17:00
3/17 木 さいたまスーパーアリーナ キョードー横浜
045-671-9911 17:00 18:30
3/18 金 キン 17:00 18:30
3/20 日 15:30 17:00
3/21 祝 15:30 17:00
3/30 水 北海道立総合体育センター北海きたえーる ウエス
011-614-9999 17:30 18:30
3/31 木 17:30 18:30
4/2 土 16:00 17:00
4/3 日 16:00 17:00
4/9 土 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ GIP
022-222-9999 16:00 17:00
4/10 日 16:00 17:00
4/16 土 三重県営サンアリーナ サンデーフォークプロモーション
052-320-9100 16:00 17:00
4/17 日 16:00 17:00
4/20 水 名古屋日本ガイシホール 17:30 18:30
4/21 木 17:30 18:30
4/23 土 16:00 17:00
4/24 日 16:00 17:00
4/30 土 マリンメッセ福岡 BEA
092-712-4221 16:00 17:00
5/1 日 16:00 17:00
5/3 祝 16:00 17:00
5/4 祝 16:00 17:00
5/14 土 朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター FOB新潟
025-229-5000 16:00 17:00
5/15 日 16:00 17:00
5/21 土 長野エムウェーブ 16:00 17:00
5/22 日 16:00 17:00
5/25 水 横浜アリーナ キョードー横浜
045-671-9911 17:00 18:30
5/26 木 17:00 18:30
5/28 土 15:30 17:00
5/29 日 15:30 17:00
6/4 土 鹿児島アリーナ BEA
092-712-4221 16:00 17:00
6/5 日 16:00 17:00
6/11 土 静岡エコパアリーナ サンデーフォークプロモーション静岡
054-284-9999 16:00 17:00
6/12 日 16:00 17:00
6/18 土 青森県営スケート場 GIP
022-222-9999 16:00 17:00
6/19 日 16:00 17:00
6/25 土 アスティとくしま デューク高松
087-822-2520 16:00 17:00
6/26 日 16:00 17:00
7/2 土 愛媛県武道館 デューク松山
089-947-3535 16:00 17:00
7/3 日 16:00 17:00

料金:全席指定 ¥8,400(税込)




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。